ハーブ&スパイスでナチュラル生活

ハーブやスパイスが食材と出逢ったときに魔法がかかる。キッチンで五感が満たされる旅へ。「料理はもっと自由にもっと楽しく」世界の食文化とその向こう側にある人や歴史に思いを馳せながら...

MENU

チキンとレモンのスパイスカレー【スパイスカレーレシピ】

暑くなってくるとカレーが食べたくなる方が多いと思いますが、夏におすすめの爽やかなレモンの酸味とスパイスがクセになる、『チキンとレモンのスパイスカレー』のレシピをご紹介します。

 

 

f:id:harbspicelove:20220505121412j:image

 

 

 

もくじ

 

今回もハウス食品様とレシピブログ様のコラボである『スパイスアンバサダー2022』としてのレシピです。ハウス食品様から GABANのスパイスが今年もたくさん届いたので、そちらを使わせていただきました。

 

では、早速レシピにまいりましょう。

 

 

 

材料 4人分

 

f:id:harbspicelove:20220505120529j:image

 

 

  • 鶏もも肉 350g 
  • 玉ねぎ 2個
  • にんにく 1片
  • しょうが 1片 
  • トマト缶   1/2  (ダイスカットタイプ 200ml)
  • 天然塩 小さじ1弱
  • 水  150〜200ml 調整
  • 米油 大さじ2〜3
  • レモン 1個 (大1/2個)果汁と皮も少し使う
  • プレーンヨーグルト 大さじ2 

 

 

f:id:harbspicelove:20220505150153j:image

 

ホールスパイス(GABAN)

  • クミン 小さじ1
  • シナモンスティック 1本
  • ローリエ 1枚

パウダースパイス(GABAN)

  • クミンパウダー   小さじ1/2
  • シナモンパウダー   小さじ1/2
  • コリアンダーパウダー 小さじ1/2
  • ターメリックパウダー 小さじ1/3
  • ジンジャーパウダー 小さじ1/3
  • カルダモンパウダー 少々 (なくても可)
  • ナツメグパウダー 少々 (なくても可)
  • ブラックペッパーパウダー 少々
  • レッドペッパー 少々 辛さはお好みで

 

スパイスの種類は多めですが、(なくても可) なものは省いても大丈夫です。

 

A  鶏肉の付けダレ

  • レモン果汁 大さじ2   
  • ガラムマサラ 小さじ1
  • プレーンヨーグルト 大さじ2
  • 天然塩   1/2
  • レモン果汁 大さじ1

 

トッピング用として

  • ミントの葉
  • レモンの皮

 

 

作り方

 

1.   Aの鶏肉の付けダレをあわせた中に食べやすい大きさに切った鶏肉を3時間以上漬け込んでおく。

 

f:id:harbspicelove:20220505120704j:image

 

 

 

2.   玉ねぎはみじん切りにする。にんにく、しょうがはみじん切りにする。

 

3.   フライパンに米油のうち、大さじ2を引いて、ホールスパイスを入れて炒める。クミンの良い香りがしてきたら玉ねぎを加えてしっかり炒める。

 

f:id:harbspicelove:20220505120736j:image

 

ツンとした香りが消えて香ばしい甘い香りになったら、にんにくとしょうがも加えてよく炒める。(玉ねぎの量が半分ぐらいになる)

 

f:id:harbspicelove:20220505120754j:image

 

 

4.   3にパウダースパイスを全て入れて炒める。焦げ付きやすくなるので、残りの米油を足して中火にしてさらに炒めて、ダイスカットトマトも加えてトマトの水分がなくなってペースト状になるまでよく炒める。(良い香りがしてくる)

 

f:id:harbspicelove:20220505120814j:image

 

 

5.   4に水を入れて、つけダレの中の鶏肉の水分を切ってから加える。分量によってはここで鍋に移してトロミが出るまで弱火で10分ほど蓋をして煮込む。煮込み時間は好みの濃度に合わせて調整。

 

f:id:harbspicelove:20220505120831j:image

 

 

f:id:harbspicelove:20220505143236j:image

 

 

6.   最後にヨーグルトとレモン果汁を加えて味を調えてから火を止める。ご飯を入れた皿に5を盛り付けてミントとレモンの皮を乗せる。

 

f:id:harbspicelove:20220505143825j:image

 

 

f:id:harbspicelove:20220505121412j:image

 

 

スパイスカレーを美味しく作るコツ

 

スパイスカレーはスパイスの香りの強さを知ることと、嗅覚をしっかり働かせて調理すること。これがポイントです。

 

  • それぞれのスパイスの香りの強さに注意する。(材料のスパイスの分量)
  • ホールタイプとパウダータイプの使い分けとタイミング。(工程3.  4.)
  • 玉ねぎとトマトの旨みの引き出し方。(工程3. 4.)
  • 油の使い方 2回に分けて使う。(工程4.)

 

今回はレモンやヨーグルトを使ったので、入れるタイミングも大切です。

 

  • レモン果汁は最後に置い足しすると香りがよい。果皮と種は煮込むと苦味が出ます。果皮は最後に擦るか千切りでトッピングするとレモンの風味が口に広がります。
  • ヨーグルトはよく混ぜてから最後に加えたらあとは煮込まない。

 

より美味しく仕上げるちょっとしたコツです。ご参考まで^_^

 

 

 

 

♡Thank you for reading my blog♡ blogをお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

【レシピブログの「GABAN®で作るスパイスカレーレシピコンテスト」参加中】 

 

GABANでスパイスカレーレシピ
GABANでスパイスカレーレシピ  スパイスレシピ検索

 

にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ