ハーブ&スパイスでナチュラル生活

ハーブやスパイスが食材と出逢ったときに魔法がかかる。キッチンで五感が満たされる旅へ。「料理はもっと自由にもっと楽しく」世界の食文化とその向こう側にある人や歴史に思いを馳せながら...

MENU

ハーブとスパイスのエナジーカカオボールでバレンタインのワンプレート

エナジーボール(energy ball)、エナジーバイツ(energy bites) 、ローチョコ(raw choco)

など色々な名前がついているヘルシーなチョコのおやつ。

オーブンも使わない、器具を洗う手間もなし!ただ、フードプロセッサーに材料を入れて回すだけ!砂糖も使わない。素材の甘さだけで作るスイーツです。

バレンタインにいかがですか?

 

f:id:harbspicelove:20200212092623j:image

 

 

もくじ

 

 

f:id:harbspicelove:20200212092254j:image

 

f:id:harbspicelove:20200212092245j:image

 

 

材料

 

 実際は、それぞれの材料を袋から適当にフードプロセッサーに入れるだけ。入れたい材料とお好みの分量で大丈夫ですが、目安として今回使った材料と分量を書いておきますね。

 

 

  • デーツ6個
  • ドライクランベリー大さじ2
  • ピーナッツバター(無糖)大さじ3
  • カカオパウダー 大さじ2
  • カカオニブ 大さじ2
  • 全粒粉シリアル(片手ひとつかみ)
  • シナモンパウダー 少々
  • ナツメグパウダー 少々
  • メープルシロップ 大さじ1〜2※

 

  • クルミ 1/2カップ
  • マシュマロ 適量(大なら5個・ミニマシュマロなら15個ほど)
  • レモン汁 少々

 

※メープルシロップは仕上がりがボソボソしすぎて俵型に固めにくそうならさらに加えて粘度を上げるための分も含まれています。調節してください。

 

★本来はレモン汁の代わりにオレンジピールまたはオレンジマーマレードなどを入れるとカカオ味と相性のいいオレンジ風味が加わっておすすめです。このときオレンジ系がなかったのでレモン汁にしました。

 

 

 

作り方

 

1.  フードプロセッサーにクルミとマシュマロ以外を入れて回す。(回す前の写真を撮るために綺麗に分けて入れたのに結局写真を撮り忘れて回してしまいました。(⌒-⌒; )

 

2.  全体キメがそろってしっとりと馴染んだら、クルミとマシュマロを加えて、粗めに粉砕してなじむように、少し回しては止めて様子を見ながら回す。

f:id:harbspicelove:20200212092421j:image

 

 

3.  ↓このくらいになればOK。あとは固めたら出来上がり。そのまま食べられます。

 

f:id:harbspicelove:20200212092428j:image

 

冷蔵庫で冷やしたら、ピーナッツバターやデーツ、カカオニブの脂肪分がしっかり固まるのでお好みでどうぞ。

 

写真は仕上げに、カレンデュラの花びらとモリンガ(ハーブ&スーパーフード)のパウダーをトッピングしてみました。

 

f:id:harbspicelove:20200212092623j:image

 

 

保存期間は?

 

バレンタインの食事のワンディッシュとして、デザートにどうぞ。

かわいくラッピングしてもいいですね。

冷蔵庫で1週間ぐらいは保存可能ですが、ロータイプなのでできるだけ早めにお召し上がりください。 

 

f:id:harbspicelove:20200212092647j:image

 

 

具材はお好みでOK

 

ドライクランベリーなどなかったら、レーズンでもいいですし、他のドライフルーツで大丈夫。

 

ただし、ミックスドライフルーツなどは、砂糖が含まれているものや他の添加物などが入っているものもあるので、原材料をチェックしてできるだけナチュラルな素材のものがいいですね。

 

 

 

材料のご参考として

 

ちなみに、今回使ったうちの1部です。ご参考までに。

f:id:harbspicelove:20200212103316j:image

全粒粉シリアル(iHerb)、ミニマシュマロ(無印良品)、モリンガパウダー(Amazon)、ドライクランベリー(iHerb)とシナモンパウダーとナツメグパウダーです。

 

私はチョコの中にマシュマロを入れたり、ナッツやオレンジピールを入れるのが大好きなので、本当にお好みのものを入れてクリエイティブに楽しんでみてください。^^